日食観測箱を作ろう!

じゃじゃ〜ん「まるばなな」だよん

うひゃー

こんどはどうかな

 

← あっ見えた見えた!!

長さがあるから

もっと大きくうつってるね!

みんなも身近な材料で作ってみよう。形状が長くなればなるほど、投影される距離が取れるので、大きい像が得られるが、その分鮮明さは落ちてくる。 ティッシュの箱は、最近は平べったいものが多いが、ちょっと高級目の背の高いものが観測用には見やすくていいよ。 持ち運ぶ時、アルミ箔の部分を誤って破らないように注意! ついつい、ベリっとやってしまいそうになる。やりました。(笑) アルミ部分だけ付け替えられるようにするのも手。

 

 

こーんなに大きくて長いのもあるんだよ。

<How to View an Eclipse より>

http://www.exploratorium.edu/eclipse/how.html#PIN3